建設業許可 経営事項審査申請 産業廃棄物許可 会社設立 記帳代行 遺言 相続 / 新潟・長岡・上越

内容証明

 トラブルの予防や解決に動くとき、まず内容証明郵便を出すことから始まるケースは非常に多いです。内容証明を送っておけば問題なかったのに、出さなかったためにトラブルになってしまうこともあります。たとえば、以下のようなトラブルに有効です。

 ・債権の譲渡通知
 ・契約解除
 ・債権放棄
 ・時効の中断
 ・債権回収
 ・クーリングオフ
 ・慰謝料・損害賠償の請求
 ・悪徳商法の解約
 ・インターネット関連被害

 内容証明郵便は差出人がいつどのような内容の手紙を誰宛に出したのかについて郵便局に証拠を残す手段として利用されている郵便制度です。
 また普通の手紙とは違い、心理的なプレッシャーをかけることができます。これらの特徴を生かすことで身の回りの様々なトラブルを解決するきっかけになります。
 内容証明は強い証拠力があります。だからこそ法的効果・心理的効果を与えるのですが、裏を返せば差出人も重大な責任を負うことになるということです。行き過ぎた脅迫文のような文章を書 いてしまっては、脅迫罪で訴えられないとも言い切れません。内容証明の特性をよく知ったうえで、この便利な制度を利用してトラブルをスムーズに解決してい きましょう。

小寺行政書士事務所